アンチエイジング素材「ウニャ デ ガト」!?

今回は「キャッツクロープラス」を紹介させてもらいま〜す!(*´∇`)ノ

キャッツクローは、免疫力を高める作用で有名になったペルー原産のハーブで…。

キャッツクローは、内皮に6種類のオキシンドルアルカノイドを含んでて、それらは免疫力を強化する成分として証明されてるのね〜!\(*´ `*)/

免疫力と、エネルギー向上のために 役に立つよん!(≧∇≦)

キャッツクロー

成分データ

用量/3粒
内容量/30回分
1回あたりの摂取量
キャッツクロー内部樹皮エキス 1000mg
マカ根 100mg
パウダルコ樹皮エキス 100mg
チュチュワシ樹皮 50mg
ムイラプアマ(Potency Wood)樹皮、根 50mg
チャンカピエドラ全草 50mg
イエルバマテ葉 50mg

商品詳細

キャッツクロー(ウニャ デ ガト)は、 南米ペルー原産のハーブで…。

人間にとって、大事な免疫力を高めてくれる効果があるの!\(*´ `*)/

ライフプラスの「キャッツクロープラス」は、そのキャッツクローに加えて、

免疫系、消化器系、生殖系に効果がある栄養素を持ってる、その他のハーブも含まれているのよ!
d( ^^ )

人の体が、もともと持ってる免疫力を強くして、色々なダメージに負けない強い体づくりをサポートしてくれるよ〜!(≧∇≦)

※キャッツクローとは…

キャッツクローは南米ペルー原産のハーブ!キャッツクローの中には、6種類程度のアルカノイドやカテキンで知られるタンニン、フラボノイド、ビタミンB群をはじめとするビタミン類、12種類以上のミネラル類も豊富に含まれてるのね!d( ^^ )
ペルー政府が、キャッツクローの保護のために法律を施行して、キャッツクローの生態系を守ってるんだよ!\(*´ `*)/
キャッツクローの知名度は、ペルー政府の販売についての促進効果も手伝って、今では日本を含む欧米の自然療法や医療においても炎症や免疫に関係する現場で幅広く使用されてるって報告されてるの!d( ^^ )
ペルーでは何世紀にもわたって飲み続けられてて、欧米も含めてキャッツクローが持つ危険性は報告されてないそう!(^^)

内容量:90粒
使用方法:3粒を1日1回程度、必要に応じ1日9粒まで摂取できるよ〜!d( ^^ )

って事で、今回はキャッツクロープラスを紹介させていただきました〜!\(*´ `*)/

では、また次回〜!(*´∇`)ノ

 

ライフプラスの製品へのこだわり!

免疫力が下がると病気になりやすいとか…

キャッツクロープラス
キャッツクロー