ミネラルって一言で言ってもいっぱいあるよね〜!

ミネラルって5大栄養素のひとつなんだけど…。

骨、歯、血液とか、体を作るための材料で命を維持するために必要不可欠な栄養素なのに、今ほとんどの人がミネラル不足らしくて…。( ̄▽ ̄)

なんで不足してしまうのか? 摂らないとどうなるのか?

意外に知られてなかったりするのよね(^_^;)

今回はその正しい知識や摂り方を紹介するね〜!(^o^)

問題は不足だけじゃない!健康を脅かす有害なミネラルもあるのよ!( ̄▽ ̄)

ミネラルは出す!で、摂る!なんだって!

 

押さえておこう!ミネラルの基礎知識〜!

よく、美と健康にはビタミンとミネラルが大事!って言うけど…。

肌あれにはビタミンCがいいとか、ビタミンEに抗酸化作用があるとか、ビタミンに関してはその種類、働きを知ってる人は多いんじゃない?(^^)

じゃあミネラルについては?(^_^;)

種類とか働きをちゃんと知ってる?(^_^;)

ミネラルって言うのは、糖質、脂質、たんぱく質、ビタミンと並ぶ5大栄養素のひとつで…。

代表的なのは、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛などなど…。

約100種類くらいあって、そのミネラルの中の、16種類が人にとって不可欠な必須ミネラルって呼ばれてるんだって!( ・⌓・ )ヘー

健康のために、実はビタミンと同じくらい大切らしいよ〜!( ・⌓・ )ヘー

カルシウムは骨とか歯、鉄は血液(赤血球)を作ってて、マグネシウムはたんぱく質の合成とかエネルギー代謝になくてはならないものみたい!( ・⌓・ )ヘー

こんな風にミネラルは、生きるために絶対に欠かせないもの!

中でも、亜鉛は免疫を司る一番のミネラルで、生殖機能にもめっちゃ重要な働きをしてるんだって!( ・⌓・ )ヘー

あと、皮膚とか目の健康のためにも必須らしい。( ・⌓・ )ヘー

300種類以上の体の働きに関係してて、健康を保つために亜鉛は必要なんだって!

ミネラルは体を構成する成分のたった4%なんだけど、それでも多くの人がミネラル不足みたいなのね!( ̄▽ ̄)

食品から摂るのが唯一の手段らしいんだけど、その含有量は激減してるみたいで…。

 

なんで、ミネラル不足になるのか?

ミネラルは体で作ることができなくて食品で摂るしか方法がないんだけど、その食品が含んでるミネラル量の激減が、不足になる大きな原因のひとつなんだって!( ・⌓・ )ヘー

ミネラルを多く含む食品は野菜で…。

ほうれん草は鉄が豊富だと言われてるけど、1950年に比べると、その量は6分の1にまで低下してるんだって。( ̄▽ ̄)

農作地の土壌が痩せたことが理由みたいなんだけどね。( ̄▽ ̄)

しかも食生活の変化で、野菜を摂る機会が少なくなって、ますますミネラルを摂りにくい状況になってるみたい。( ̄▽ ̄)

1日の食事で摂れる鉄は、せいぜい20mg!

そのうち1~2mgしか体に吸収されなくて、約1mgが体外へ喪失されるんだって!
( ̄▽ ̄)

出血に伴って喪失量も増えるから、有経期の女性は特に注意が必要みたいよ!(^_^;)

日本人の成人女性の約6割が、潜在性鉄欠乏症、いわゆる隠れ貧血だって言われてるんだって!( ・⌓・ )ヘー

こんな風に、ミネラル不足は自覚症状がなくても進行していることがあるんだって!(゚ロ゚)

 

野菜の栄養素は、昔に比べたら、全体的に著しく減少してるらしくて…。

この原因は、もともとミネラルが少なかった日本の土壌がさらに痩せたためで…。

そこに、農薬とか化学肥料の使用で、ミネラルの量とか種類が減ってるって言われてるんだって!( ̄▽ ̄)

あと、人工栽培で、旬の時期に関係なく収穫されることとかも一因らしい。( ̄▽ ̄)

野菜の栄養素の低下が意味してるのは、うちらが野菜を食べることで、本来得られたはずのミネラルとか他の栄養素をきちんと確保することが難しくなってきてるってことなんだよね〜!( ̄▽ ̄)

それってめっちゃ困るじゃん!( ̄▽ ̄)

でも必要だったら、うまく摂っていくしかないよね〜!( ̄▽ ̄)

人の体に良くないミネラルもあるみたいだから、次回はそれについて紹介するね!(^^)

ではでは、皆さんミネラル不足にならないようにね〜!

またね〜(*´∇`)ノ

 

おススメ!

他では探せない高品質の微量ミネラル、超微量ミネラル!あなたの体に確実な栄養素を供給します!ミネラルが私を元気にする

ブログの読者になると、更新情報をメールで受け取ることができます。


 

※登録ボタンを押すと、確認メールが届きますので、ご確認をお願い致します。