ライフプラス社ってどんな会社?

私が代理店まで作ろう!と思って、実際に立ち上げた「ライフプラス社」がどんな会社なのか紹介するね〜!d( ^^ )


会社名 Life Plus International

所在地 アメリカ・アーカンソー州 ベイツビル
P.O.BOX3749 Batesville, Arkansas 7250 USA

1992年 ライフプラスを設立
1996年 サクセス誌の最優秀企業に選出
1998年 ライフプラスヨーロッパが訪問販売協会の最優秀新ビジネス賞を受賞
2000年 日本市場の需要に応えるために ライフプラスニュージランドを開設

・高品質な商品を世界中の人たちに、わずか1個からでも、直接私たち消費者のもとへ届けられるという、製造・販売・流通といった一連の仕組みを、世界で初めて作った会社

・世界中に60ヶ国に愛用者をもつ老舗のサプリメントメーカー

・開発から配送まで一環して手がけ製品も自社工場で生産

・工場からのメーカー直販により、適正価格で販売


 

日本は、健康保険の制度が整ってて、病院の治療費は一定の割合を払うだけで済むじゃない?

だけど、アメリカは、健康保険制度の加入義務がないのね!( ̄▽ ̄)

2010 年に、オバマ大統領が「オバマケア」を発効したんだけど、州によってばらつきがあって、無保険のままの人たちもいるみたいなのよね。( ̄▽ ̄)

だから、病院にかかることになったら、ほとんどの人が、高額な治療費を払わないといけないわけね!( ̄▽ ̄)

日本じゃ考えられないよね。(^_^;)

そんなこんなで、アメリカじゃ病気を予防して、できるだけ医療機関にかからないようにする意識がとても強いみたいなのね!

 

ライフプラス社の社長で、創設者のJ・ロバート・ボブ・レモンは、

大学を卒業した後、薬剤師として働いて、薬局チェーンの事業を成功させたんだけど…。

人工の素材でできた「薬」で病気を治す!って事に疑問を抱くようになったの!

自然な成分でできた物で、もっと根本的に健康を管理する方法を確立する必要がある!って強く思うようになったのね!d( ^^ )

 

そんな自然治癒療法を確立するために、さまざまな研究を行った結果、

栄養療法のカウンセラーとして多くの患者から信頼を得るまでになったの!(^^)

この自然治癒療法で、患者の体調が大幅に改善されたって事実は、患者だけじゃなくて医者にも自然治癒療法に関心を抱かせるきっかけになったのね!d( ^^ )

そこでボブ・レモンは、本格的に自然治癒療法を望む患者に対応するために、当時評判が高かった医療用サプリメントメーカーのVMニュートリ社を買収して、活性酵素、ミネラル、各種アミノ酸とハーブの特殊な配合方法などなど…。

世界最先端技術で、サプリメント業界に多くの画期的な商品を発表してきたの!d( ^^ )

J・ロバート・ボブ・レモンは、30年以上高品質のサプリメントを作ってきた業界のパイオニアなんだよ〜!(≧∇≦)

そんな素晴らしい方が社長としていらっしゃるのが、私が実際に試して本当に素晴らしいと実感した「ライフプラス社」なのですよ!(≧∇≦)

病気になってからの治療じゃなくて、病気にならないように予防しよう!ってことね!d( ^^ )

 

前回、私が代理店をはじめたきっかけを書いたけど…。

その中に、日本製のサプリメントでアレルギーが出たのも書いたでしょ?(^_^;)

健康のために飲んでるサプリメントが粗悪品だったらシャレにもならなくない?(^_^;)

次回は、ライフプラス社の製品がいかに安心安全か、ライフプラス社のこだわりを紹介するね〜!d( ^^ )

では、今回はこれで!

またね〜(*´∇`)ノ