女性だったら1度くらいはなったことない? 尿路感染症についてどのくらい知ってる?

再発させない!慢性化させない!その為には?

私も子供の頃かかって、めっちゃ痛かった記憶があるのよね〜( ̄▽ ̄)

特に女性の場合なりやすいから、これを読んでる人の中にも沢山いるんじゃないかな?…と思うんだけど…(^_^;)

女性、男性、年齢とか関係なく起こる感染症なのよね!( ̄▽ ̄)

女性の1〜2割が再発も含めて、年に1度は感染すると言われるくらい、

一般的に起こる感染症なんだって!( ・⌓・ )ヘー

女性は男性よりも肛門と尿道が近くて、尿道も短いから細菌が膀胱に辿りつきやすいらしいのね。( ̄▽ ̄)

それで、繁殖が起こってしまう。( ̄▽ ̄)

予防とか治療には免疫力を上げる事!

細菌が尿路に付着するのを防ぐ事が重要なんだって!((*゚Д゚))ナルホド!!

 

どう言う症状がでるの?

一般的には…。

頻尿、排尿時の激しい痛み、排尿時以外の下腹部の痛み、排尿困難、血尿、濃尿症、発熱、疲労感とか…。

私が子供の頃にかかった時は、排尿時にめちゃめちゃ痛くて、泣きながら出してたの覚えてるよ!(´Д`|||)

高齢者とか子供の場合、こう言う症状じゃなくて…。

失禁、下痢、食欲不振みたいな症状が出る事があって、尿路感染症だってわかりにくい事もあるんだって!( ・⌓・ )ヘー

でも、放っておくと腎盂腎炎(じんうじんえん)とかを引き起こしちゃうリスクもあるから、気をつけなくちゃいけないらしい。(゚ロ゚)

私…。

腎盂腎炎にもかかったことあるんですわ…。
( ̄▽ ̄)

40℃くらいの熱が出て、死ぬかと思ったよ〜!(´Д`|||)

熱が出る前しばらく、よく考えたら排尿時に多少の違和感はあったんだけど…。

痛みはなかったから、ほっといたのよね〜!(^_^;)

そしたら、夜中いきなり寒気と高熱よ!(^_^;)

完治するまで何日もかかったな〜!( ̄▽ ̄)

少しでも違和感ある時は、私みたいに放置しちゃいかんよ!(^_^;)

マヂ死ぬかと思うくらいキツいから!(^_^;)

尿路感染症はなんで再発するの?

尿路感染症を起こすのは、大腸菌らしいんだけど…。

大腸菌は、抗生物質で退治するのが簡単じゃないって言われてて…。

大腸菌は、抗生物質耐性が発達してるらしいのね!( ̄▽ ̄)

シプロフロキサシンって言う抗生物質に対する耐性は、10年の間に3%から17%に上昇したらしいんだけど…。

それは、抗生物質を与えて育った、動物の肉を食べる事が原因だってみてる研究者もいるらしいよ。( ・⌓・ )ヘー

泌尿生殖路の内側に、ヌメヌメした細菌の集合体のバイオフィルムが生成されると、

耐性がめっちゃ高くなって、治療も困難になるんだって!( ̄▽ ̄)

再発する尿路感染症は、このバイオフィルムが生成されてる可能性が高いらしいよ!(゚ロ゚)

 

自然療法で改善できる?

*水を沢山飲もう!

カフェインやアルコールを避けて、水を沢山飲んで排尿を促進させて、体から細菌を排出しよう!d( ^^ )

*クランベリー

クランベリーに含まれるプロアントシアニジンって言うポリフェノールが、大腸菌とかの菌の繁殖を阻害する事が大きく期待されるらしいよ。( ・⌓・ )ヘー
特に慢性的な尿路感染症の方、高齢者、妊娠中の方は、感染予防として摂取するといいみたい!( ・⌓・ )ヘー
ジュースは砂糖が含まれてない、100%のクランベリー果汁とかサプリの方がいいんだって!(^^)

*ビタミンC

ビタミンCは尿の酸性度を高めるらしくて…。
その結果、大腸菌を殺す働きをするらしいよ。( ・⌓・ )ヘー
で、免疫力も高めてくれるんだって!(^^)

 

*D-マンノース

D-マンノースは単純糖で、クランベリーとかブルーベリーとかに含まれてて…。
膀胱炎は、大腸菌が膀胱の粘膜に付着する事で感染がはじまるんだけど…。
D-マンノースが大腸菌の付着を防いでくれるから、膀胱炎にかかりにくくし、膀胱に付着した大腸菌を洗い流す事で症状を改善、治癒してくれるみたいよ!( ・⌓・ )ヘー

 

*ベルベリン

ベルベリンは植物アルカロイドとして知られる化学物質で、ゴールデンシール、ウコンとかにも含まれてるんだって。( ・⌓・ )ヘー
古くから中国とかアーユルベーダ医療で使われてきたらしい。( ・⌓・ )ヘー
大腸菌も含んだ、菌の増殖を阻害する働きがあるんだって。( ・⌓・ )ヘー

 

*プロバイオティクス

抗生物質を服用すると、善玉菌も殺してしまうらしくて…。
プロバイオティクスは、バクテリオシンって呼ばれてる天然の抗菌薬を分泌して、病原菌が尿路に付着するのを防ぐいでくれるらしい。( ・⌓・ )ヘー

 

*ハーブ

クマコケモモって言うハーブは、古くからネイティブアメリカン達が尿路感染症の治療に使ってたらしくて…。
アルブチンハイドロキノンタンニンとか炎症を抑える成分が含まれてるんだって!(^^)
ブークーとかコーンシルクって言うのも、古くから尿路感染症の治療に使われてて、お茶で摂取する事ができるみたい!( ・⌓・ )ヘー

*骨盤底筋の緊張

子宮内膜症、腸の問題、慢性的なストレスとかで、骨盤底筋が硬くなっちゃうと、排尿がきちんと行われずに菌の繁殖につながる事もあるんだって。( ̄▽ ̄)
尿路感染症の原因がよくわからない時は、骨盤底筋が硬くなってるかもしれないから、専門医に相談した方がいいみたい。( ̄▽ ̄)

 

その他には…。

清潔を保つ、性交渉の前後には排尿をする、
ナイロンみたいな化学繊維の下着は避けて自然素材を選ぶ、女性の場合、排尿・排便の後は前から後ろに向けて拭く…とかね!

尿路感染症は、かかっちゃうとほんと厄介だし、はっきりわからない場合もあるから、日頃から気を付けた方がいいよね!( ̄▽ ̄)

少しでも違和感がある場合は、特に放置しないで、自然治療でもやった方がいいと思うよ〜!(^_^;)

私みたいにならないでね!(笑)

ではでは、またね〜(*´∇`)ノ

 

おススメ!

膀胱および尿路の正常な機能維持をサポートします!D−マンノース+クランベリー複合体!Dマンノースプラス詳細

ブログの読者になると、更新情報をメールで受け取ることができます。


 

※登録ボタンを押すと、確認メールが届きますので、ご確認をお願い致します。